スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    9~10月の状況より(近況:更新計画?)

     ―――久々更新―――

     特に大きくは変わらずですが、
    飼育環境・管理の悪化、余り撮影チャンスも訪れない中
    お彼岸シーズン恒例で少し採集してきたりしています。

     ・特徴から タイワントビナナフシ(大きい上に確かに匂いがゴボウっぽい)
     ・妙に可愛気とタフさがある ハネナシコロギス?(幼虫?)
        →色とどこでも歩ける、触角が長いことから
          カマドウマ幼虫かと思いましたが顔形に違和感で特徴から検索


     今年はほぼ探しに行ったり出来なかったのでちょっと購入して・・・

      ・季節はずれ?・・・にカブトエビ飼育キットからカブトエビ孵化成功
      (まだこの辺はそんなに寒くないので。)

       余談としてホウネンエビが夏場に庭の容器に雨水が溜まり孵化していたことから
       (残念ながら更にその後の雨で流れて写真も動画も無し)
       寒さは必須条件じゃないことが判明。
         感じ的には乾燥、或いは強い紫外線と数日以上の水または水圧(浸透)、温度の方が重要?

        ・・・それと、ホウネンエビ大きさに2種類あるようですが単に種類でしょうかね?
        それとも成長の早いタイプと遅いタイプとか、周囲のエサの量や密度で変わったりするんでしょうか?


     他にもいくつかありますが、

       ・カブトムシ 幼虫9匹確認(もう結構大きい)

         ・デグー 昨日体重290gオーバー  出産間近?

           ・近所に大きめのアシナガバチの巣が
            → 夏場すぐに水を飲みに来ていると思ったらどおりで・・・という距離


     この辺りから書き易く揃ったものから1~3つぐらいは11月までに
    記事にしたいと思いますがその辺り時間以外に気力というか気持ちの問題も少しあります。


     ~~~ 一応材料はあるということでひとまずここまで ~~~
    スポンサーサイト

    tag : 昆虫 ペット

    (番外編)甘やかし気味デグー 色々も何とか変わらず・・・

     虫ブログのはずが見返すと今年本当に虫の記事が無い・・・。
    先日畑に行ってトウモロコシを収穫してきたら
    なんと小さなムカデが付いてきたのでそれについて書こうかと思いましたが
    ちょっと最近デグー関係の出来事があったのとこっちは書くのも楽なので
    経過も込みで少し書いておくことにしました。


     まず2匹とも元気です。
     オスの耳は多少綺麗になったかな?・・・という感じですね。
    左手の薬指の先端の欠損は流石にどうにもならずですが特に不便無し。
    爪を抜きに考えるとまあ確かに指先をよく使うという生き物でもないですね。
     冬~春痩せ過ぎだった事件後からどちらかというと高カロリー食に移行して
    贅沢病が常時発症気味ですがそこもまあ本人たちの意向を割と汲むことにしました。
    ・・・その為最近はひまわりの種など
    ハムスターの遺品を結構与えてしまっていますが、どうなんでしょう?
    牧草は今切らして半月、雑草や笹でまかなっていますがそれもどうも生が好きになってきていますね。
    畑の草刈ついでに持って帰っても次の日は殆ど食い付きません。

    続きを読む

    テーマ : ペットの健康・病気・怪我
    ジャンル : ペット

    tag : ペット デグー 鳴き声 経過 その後 元気 3歳

    本年はほぼ休止

    老サポート他都合によりほぼ活動休止中です。
    (老人・老犬・老猫)

    閲覧注意: ムクドリの解剖(失敗) 画像多目

     虫はどこへ行った?・・・って話ですが、
    なんか鳥が死に易いシーズンなのか先週日曜日の夕方
    郵便局へ行ったら入り口の前で・・椋鳥ムクドリ・・が横たわっていたのを拾って、
    流石に冷凍出来ないので余り放置も出来ず先日このサイズなら・・・と思い切って
    剥皮を試みましたが見事に失敗しました・・・。
     *これをやっている日に家族が道に落ちているのを見たとか・・・

     ムクドリの死骸 体重   ムクドリの羽毛   ムクドリの死骸 羽


     という訳で、例によって生もの(なまもの)が苦手な方はご注意、ご遠慮下さい。

     一応珍しいかな?・・・と思うのは胃(砂のう)の写真ではないかと思います。
     ・・・種が4つも入ってました
     

    続きを読む

    テーマ : 博物学・自然・生き物
    ジャンル : 学問・文化・芸術

    tag : 解剖 練習 ムクドリ 標本 骨格 失敗 内臓

    デグー 低血糖・低体温の後遺症

    耳たぶ 少し伸びる?
    ( 画像 )

     今にして思えば低体温ではなく
    低血糖→低体温と進行してのものと思いますが、
    耳の先端5mmほどが枯れて取れてしまいました。
    その他左手の薬指と手の甲も結局腫れていたものが硬くなってから
    自分で食べて薬指の指先はなくなってしまいました。

     ただ助かっただけ良かったと、生活には支障も無さそうです。

     この写真から3ヶ月経っても体重以外余り変わっていないので
    恐らく耳が元に戻ることは無いと思いますが、昔自分も近所のおじさんに
    散髪してもらっている時に耳たぶを切られたことがあります。
    (デグーの方は現在多少は伸びたかな?・・・という程度)

     まあ原因も何もかも違うからそうは行かないということですね。


     以下耳画像と療養時の話

    続きを読む

    テーマ : ペットの健康・病気・怪我
    ジャンル : ペット

    tag : デグー 健康 低血糖 低体温 餌不足 栄養不足 病気

    開始経緯とカウント
    これまでの発生数?
    只今の来訪者数 :

    tarta de quesoチーズケーキ

    Author:tarta de quesoチーズケーキ
    Thank you for visiting!

    広告リンク
    この場所には
    広告が表示される場合があります。
    最新記事
    検索フォーム
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新コメント
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。